ハッピィの住人

なかなか更新できずすみません。

4月もあっという間に過ぎてしまいました。

GWもきょうでラスト。桜シーズンも終わり、リンゴの花が咲きましたね!

 

昨日のハッピィはご覧になりましたか?

映画「無限の住人」の木村拓哉さん・杉咲花さんインタビュー。

いかがだったでしょうか。楽しんでいただけましたか?

放送ではお伝えしきれなかったエピソードをここでお話しします。

 

まずは、インタビューでのこと。

このお仕事のお話を頂いたときは、

俳優インタビューの経験が一度もない私が行っていいものなのかと内心びくびくしていました。

でも、ハッピィで行くのだから、私にしかできないことを・・・と

限られたインタビュー時間の中でどうしたらお二方に楽しんで頂けるのか、ひたすら考えました。

そして、インタビュー当日。

東北の放送局や新聞社9社が集まったので、インタビュー時間は15分と決められていました。

青森からはABAのみ。さらに、トップバッター。

会場に着いてばたばたと準備して、落ち着く間もなく、お二人が登場しました。

放送をご覧下さった方には伝わったかと思いますが、私はドがつくほど緊張していました。

青森土産を手渡し、映画の話を聞き・・・残り時間はあと5分。

 

稲葉「あのー、私は殺陣はできませんが、ダンスが得意でして・・・」

木村さん「おお!?やっちゃう?」

 

映画のアクションシーンをイメージした創作ダンスを披露させていただきました!!

それも、大俳優の木村さんと今をときめく杉咲さんの目の前で・・・。

 

踊りながら「ハッ」と迫力のある声を出すつもりが、緊張のあまり、か細い声しか出ず・・・

あぁ、これは失敗だ・・・と思いました。

ところが木村さんは、「素晴らしい」と褒めてくださり、私の声に突っ込んでくださり、

その後も、自ら手を広げてかっこよく、渾身の「ハッ」を披露してくださったんです。

杉咲さんもかわいらしくポーズしてくださいました。

後からそのポーズを見ると、青森のねぶたのポーズのようで・・・また嬉しくなりました。

niisama
そしてここからが裏話。

manzi
実は、インタビュー後の記者会見で、木村さんと杉咲さんは、

ハッピ姿で手を振る私を見つけて、カメラに向かって、

ハッというポーズやハッピィポーズをしてくださったんです!

もう、もう、なんて温かいんでしょう。サービス精神であふれています。

木村さん、杉咲さんの温かさ・寛大さに感激しました。本当にありがとうございました。

 

アナウンサーとして、インタビュー力はまだまだ足りませんが、

思いきって自分らしさを出したことで、

お二人に「ハッピィ」のことを覚えてくださることはできたのかなと思います。

この経験は私にとって大きな財産になりました。度胸がつきました。

これからもインタビュー力を磨きながら、思い切ってチャレンジしていきたいと思います。

FullSizeRender
 

次の投稿はスタッフとのエピソードを紹介します~♪

 

 


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP