ABA青森朝日放送 ぶらり!民鉄の旅

第272回放送番組審議会

1.開催年月日

平成31年3月19日(火)

2.開催場所

青森朝日放送本社 大会議室

3.出席委員
委員長
鈴木 重晴
副委員長
吉原 正彦
委員
山谷 芳弘
委員
類家 伸一
委員
久村 俊介
委員
竹内 健一
委員
橋本 よし子

※熊谷 せい子委員は欠席

4.会社側出席者
代表取締役社長
相徳 公正
取締役報道制作局長
名取 光広
取締役営業局長兼放送番組審議会事務局長
大和田 堅二
営業局編成業務部部長
木村 知子
報道制作部
中嶌 修平
放送番組審議会事務局
油川 佳樹

課題番組の審議

2月25日(月)深夜1:45~2:15放送
テレメンタリー2019 はしりたい~難病A-Tと向き合う母子の絆~

について委員が合評しました。

  • 「親から子へのDVが問題になっている中、このような親子の絆がある事を多くの人に知ってほしいと感じた」
  • 「難病を抱える龍弥君が書いた“はしりたい”というタイトルが内容にマッチしていた」
  • 「母親の行動力と覚悟は、同様の難病に向き合っている人々に力を与えたのではないか」
  • 「母親が完治を目指す意思を描き、遺伝子治療の可能性もあるということなので、是非その後も伝えてもらいたい」
  • 「難病に立ち向かNPOを立ち上げているが、NPOの人や地域の人が登場していない」