自衛隊員が子どもへの接し方を学ぶ (12/14 18:41)
自衛隊員たちが、子どもたちへの接し方を学ぶ訓練が、むつ市の保育園でありました。14日、海上自衛隊大湊地方隊8部隊の隊員12人が、むつ市柳町にあるひまわり保育園を訪れました。そして、ゲームや遊戯をして、子どもたちへの接し方を学んでいました。この訓練は、被災地などに派遣された隊員の子どもたちを一時的に預かる保育担当隊員を育てるために行われました。
画像(jpg)

戻る