木邨将太アナ 第15回ANNアナウンサー賞 大賞受賞

木邨将太アナウンサー

11月25日にテレビ朝日において「第15回ANNアナウンサー賞」の最終審査会があり、弊社アナウンサーの木邨将太が大賞を受賞しました。 ABAのアナウンサーが大賞を受賞するのは、開局以来初めての栄誉となります。

今回の対象は、2015年10月1日から2016年9月30日までに放送された作品で、ANN系列加盟26社のアナウンサーから87作品がエントリーされました。


受賞作品

3月26日放送 「夢はここから生放送 ハッピィ 祝!北海道新幹線開業90分SP」
奥津軽いまべつ駅から北海道木古内駅間の移動中継


木邨アナコメント

入社以来、興味を持って鉄道関係の取材を担当し、東北新幹線新青森開業や寝台特急のラストラン中継、民鉄企画を担当してきました。
今回、北海道新幹線中継で賞をいただけたことを本当にうれしく思います。
今まで、ご指導いただいたアナウンサーを始め番組・技術スタッフの皆さん。また、入社以来、時には声援を、時には厳しい言葉をいただいた視聴者の皆さんのおかげです。ありがとうございました。 これからも、取材、リポート、中継と全力で取り組んでいきます。

>>ABAトップに戻る