有効求人倍率が過去最高タイ

2015/05/29(金) 11:37

県内の4月の有効求人倍率は、0.87倍となり、1963年の調査開始以来、過去最高タイとなっています。青森労働局によりますと、4月の県内の有効求人数は2万5054人、有効求職者数は2万8653人で、有効求人倍率は前の月より0.06ポイント高い0.87倍となりました。これは、1991年の2月と並ぶ調査開始以来、過去最高の数字です。青森労働局はこの結果について「景気が回復傾向にあり、求人が増えていること、働く人が増え、求職者が減っていることが要因だ」と分析しています。








県内の天気



  • 動画はMicrosoft社のWindows Media形式ファイルで、Windows Mediaplayer9以上で再生可能です。
  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。
  • 動画の再生にはWindowsメディアプレイヤーが必要です。最新の「Windows MediaPlayer」のダウンロードはこちら
Windows MediaPlayer