縁結び事業で成婚第1号が誕生

2015/03/29(日) 18:02

縁結び事業で成婚第1号が誕生

弘前市が進めている独身の農業生産者を対象とした縁結び事業から、成婚第1号が誕生し、29日結婚証明書が贈られました。贈呈式の会場となった弘前城の天守には葛西市長などが集まり、新しい夫婦の誕生を祝いました。成婚第1号となったのは弘前市でリンゴや桃を生産している斉藤興さんと歩美さん夫婦です。2人は、2013年9月に縁結び事業のお見合いで知り合い、1年半の交際を経て、1月にめでたく入籍しました。縁結び事業は、結婚を望んでいる弘前市の独身農業生産者のパートナー探しを支援するため2013年5月から始まり、これまでの2年間で13組のお見合いを実施しています。








県内の天気



  • 動画はMicrosoft社のWindows Media形式ファイルで、Windows Mediaplayer9以上で再生可能です。
  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。
  • 動画の再生にはWindowsメディアプレイヤーが必要です。最新の「Windows MediaPlayer」のダウンロードはこちら
Windows MediaPlayer