マイナンバーカード普及促進PR 弘前市

2017/08/21(月) 11:37

弘前市は、21日からマイナンバーカードのタブレット端末での申請を開始しました。弘前市役所では、葛西市長がタブレット端末を使ったマイナンバーカードの最初の申請をしました。申請は市の職員が身分証明書で本人確認をし、タブレット端末で氏名や申請書IDの入力をサポートします。手続きは10分ほどで終わり、申請に使う顔写真は無料で撮影ができます。マイナンバーカードはおよそ1カ月後に交付されます。弘前市のマイナンバーカードの交付率は、6月末現在8.3%と県内平均の8.8%より低くなっています。





ABAみんながカメラマン



県内の天気



  • 動画はMicrosoft社のWindows Media形式ファイルで、Windows Mediaplayer9以上で再生可能です。
  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。
  • 動画の再生にはWindowsメディアプレイヤーが必要です。最新の「Windows MediaPlayer」のダウンロードはこちら
Windows MediaPlayer