高校野球・秋の東北大会 光星VS能代松陽

2014/10/25(土) 17:17

高校野球・秋の東北大会 光星VS能代松陽

高校野球秋の東北大会は準々決勝が行われ、光星が準決勝進出を決めました。光星の先発は背番号11のサウスポー呉屋。3回まで許したヒット1本と安定した立ち上がりを見せます。4回表、2アウト2塁1塁で能代松陽の5番石山にヒットを打たれますが、レフトの大野がホームへ好送球。固い守りに助けられた呉屋は、6回失点0でマウンドを降ります。一方、光星打線は能代松陽のエース野呂田から5回までに4得点と終始リード。1点を奪われたものの、7回途中からエース中川がマウンドに上がり、9回までヒットを許さずシャットアウト。光星は、27日の準決勝で宮城の仙台育英と対戦します。聖愛は、26日が準々決勝。石巻市民球場で山形の鶴岡東と対戦します。








県内の天気



  • 動画はMicrosoft社のWindows Media形式ファイルで、Windows Mediaplayer9以上で再生可能です。
  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。
  • 動画の再生にはWindowsメディアプレイヤーが必要です。最新の「Windows MediaPlayer」のダウンロードはこちら
Windows MediaPlayer