寒さ強まり青森市は初霜初氷を観測

2014/10/23(木) 11:37

寒さ強まり青森市は初霜初氷を観測

県内は今シーズン一番の冷え込みになり、青森市では初霜と初氷を観測しました。23日朝の県内は放射冷却の影響で冷え込みが強まりました。23日朝の最低気温は青森市酸ヶ湯でマイナス2.1度、青森市大谷でマイナス1.8度、平川市碇ヶ関でマイナス0.9度、十和田市休屋でマイナス0.6度と4ヵ所の観測地点で氷点下を記録しました。この寒さで青森市では初霜と初氷を観測。初霜は平年より6日早く、2013年より4日遅くなりました。また初氷は平年より11日早く、2013年より19日早い観測となりました。








県内の天気



  • 動画はMicrosoft社のWindows Media形式ファイルで、Windows Mediaplayer9以上で再生可能です。
  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。
  • 動画の再生にはWindowsメディアプレイヤーが必要です。最新の「Windows MediaPlayer」のダウンロードはこちら
Windows MediaPlayer