ABA青森朝日放送 今夜のABA コメント大募集

三沢市殺人 起訴内容認める

2019/06/24(月) 18:44

2018年8月、三沢市で元妻を殺害したとして、殺人の罪に問われている男の裁判員裁判の初公判がありました。男は起訴内容を全面的に認めました。殺人の罪に問われているのは当時、三沢畜産公社の職員だった笹渡正範被告(46)です。起訴状などによりますと、笹渡被告は2018年8月、三沢市の市食肉処理センターで、同僚で元妻(当時32歳)の胸や腹をナイフで刺し、殺害した罪に問われています。24日の初公判で、笹渡被告は、起訴内容を全面的に認めました。また笹渡被告は当時、精神障害を患っていましたが、検察側は、犯行の計画性や卑劣さなどから責任能力はあったと主張しました。一方、弁護側は当時、笹渡被告が心神耗弱状態だったとしています。判決は7月4日の予定です。




ソラをライブ


ABAみんながカメラマン

県内の天気



  • 動画はMicrosoft社のWindows Media形式ファイルで、Windows Mediaplayer9以上で再生可能です。
  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。
  • 動画の再生にはWindowsメディアプレイヤーが必要です。最新の「Windows MediaPlayer」のダウンロードはこちら
Windows MediaPlayer