あおもり犬の清掃作業

2018/04/19(木) 18:11

あおもり犬の清掃作業

県立美術館に常設展示されている巨大な犬の芸術作品、「あおもり犬」の、年に一度の清掃作業が行われました。高さが8m以上もある「あおもり犬」は、弘前市出身、奈良美智さんの作品です。19日、作業員4人が、作品についた1年間の汚れを洗い流しました。「あおもり犬」には、屋外通路が20日から開放されるのに合わせて、直接触ることができます。その県立美術館では、世界的な人気絵本、ミッフィーシリーズの生みの親として知られるディック・ブルーナの企画展が開かれています。「シンプルの正体ディック・ブルーナのデザイン展」は、5月6日までです。





ABAみんながカメラマン



県内の天気



  • 動画はMicrosoft社のWindows Media形式ファイルで、Windows Mediaplayer9以上で再生可能です。
  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。
  • 動画の再生にはWindowsメディアプレイヤーが必要です。最新の「Windows MediaPlayer」のダウンロードはこちら
Windows MediaPlayer