ABA青森朝日放送 ぶらり!民鉄の旅

大雪像の削り出し本格化

2020/01/24(金) 18:35

2月8日から始まる弘前城雪燈籠まつり。祭りのメインである大雪像、「旧弘前偕行社」を削り出す作業が今週から始まりました。大雪像は高さ7m、幅18m、奥行き7.5mで、実物の3分の1ほどの大きさです。24日は、陸上自衛隊弘前駐屯地の隊員65人が、屋根の部分を、のみやのこぎりを使って削り出していきました。2020年は平年より暖かく、雪も少ないため、雪集めに時間がかかりました。また、雪が柔らかく作業は慎重に行っているということです。弘前城雪燈籠まつりは2月8日から11日まで開かれます。




ソラをライブ


ABAみんながカメラマン

県内の天気



  • 動画はMicrosoft社のWindows Media形式ファイルで、Windows Mediaplayer9以上で再生可能です。
  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。
  • 動画の再生にはWindowsメディアプレイヤーが必要です。最新の「Windows MediaPlayer」のダウンロードはこちら
Windows MediaPlayer