ABA青森朝日放送 ぶらり!民鉄の旅

弘南鉄道大鰐線が運行再開

2019/04/18(木) 18:43

弘南鉄道大鰐線が運行再開

日常の風景が戻ってきました。脱線事故で運休していた弘南鉄道大鰐線は17日夜、運行が再開されました。3日ぶりの運行再開から一夜明けた18日、弘南鉄道大鰐線は、始発から通常通り運行しています。中央弘前駅では、午前8時発の列車におよそ20人が乗り込むなど、普段の通勤、通学の風景が戻ってきました。今回の脱線事故で大鰐線では、14日から17日までに122本が運休となり、乗客3820人に影響が出ました。弘南鉄道では、定期券の利用者に対して運休の分、次回購入の定期券の期間を延長するとしています。東北運輸局は、15日付で弘南鉄道に出した警告の中で、脱線現場の状況から「軌間、つまりは左右のレールの幅が拡大していたことを確認している」としていましたが…。大鰐線では全線13.9kmのうちのおよそ6割の区間で木製の枕木を使っていて、弘南鉄道では今後、老朽化した物をコンクリート製に交換していく予定です。国の運輸安全委員会の調査結果がまとまるまでには1年程度かかる見通しです。




ソラをライブ


ABAみんながカメラマン

県内の天気



  • 動画はMicrosoft社のWindows Media形式ファイルで、Windows Mediaplayer9以上で再生可能です。
  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。
  • 動画の再生にはWindowsメディアプレイヤーが必要です。最新の「Windows MediaPlayer」のダウンロードはこちら
Windows MediaPlayer