ABA青森朝日放送 ぶらり!民鉄の旅

「ねぶた学習帳」発売を市長に報告

2018/06/22(金) 18:44

「ねぶた学習帳」発売を市長に報告

青森市の夏祭りといえば、思い浮かぶのは「青森ねぶた祭」。地元、青森市の子どもたちにもっとねぶたに親しんでもらおうと、ねぶたのノートが出来上がりました。その名も「ねぶた学習帳」。22日、青森市役所に、甲州屋洋服店の内藤亘社長と成田本店の成田和永常務が訪れ、小野寺市長に完成を報告しました。「ねぶた学習帳」は、青森市新町で洋品店を経営している内藤さんが、「ねぶたを題材にした学習帳を作りたい」と考案。そのアイデアを形にしようと、同じ商店街で交流のあった成田本店に相談し、実現しました。表紙には、5人のねぶた師のねぶたの写真を使用。緑や赤といった5色のパターンにしました。裏表紙には、ねぶたに関するクイズを掲載。企画、製本、販売も含めてすべて県内の企業だけで行いました。まさに「メイドインアオモリ」です。「ねぶた学習帳」は7月7日から、県内にある成田本店4店舗と甲州屋洋服店、県内の文房具店で販売されます。価格は5冊セットで税込み1080円です。





ABAみんながカメラマン



県内の天気



  • 動画はMicrosoft社のWindows Media形式ファイルで、Windows Mediaplayer9以上で再生可能です。
  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。
  • 動画の再生にはWindowsメディアプレイヤーが必要です。最新の「Windows MediaPlayer」のダウンロードはこちら
Windows MediaPlayer