こども110番 設置店における模擬訓練

2017/03/24(金) 18:11

こども110番 設置店における模擬訓練

保育園児が、県内のみちのく銀行10カ所に設置されている緊急通報システム「こども110番」について学びました。訓練には、4月から小学生になる青森保育所の5人の園児が参加しました。園児たちは不審者から声をかけられた場合、銀行に逃げ込み、「こども110番」のボタンを押すことで、ドアが閉まり、スピーカーで警備員に助けを求めることが出来ることを学びました。「こども110番」は、2008年に導入されていますが、これまで利用されたことはありません。警察によりますと2016年、県内で「声かけなどの事案」は227件発生しています。





ABAみんながカメラマン



県内の天気



  • 動画はMicrosoft社のWindows Media形式ファイルで、Windows Mediaplayer9以上で再生可能です。
  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。
  • 動画の再生にはWindowsメディアプレイヤーが必要です。最新の「Windows MediaPlayer」のダウンロードはこちら
Windows MediaPlayer