青森市で避難所運営訓練

2017/08/20(日) 14:56

青森市で避難所運営訓練

青森市では災害時を想定した避難所運営訓練が行われました。東中学校の体育館で行われた避難所運営訓練には生徒100人のほか教職員や地域の消防団員など合わせて150人が参加しました。「HUG」と呼ばれる避難所運営ゲームでは年齢や性別、持病などの情報が書かれたカードを避難所に来た避難者に見立て、学校の図面上に非難スペースを割り当てる疑似体験をしました。また、避難生活で重要となる支援物資の保管方法や場所も決めていきます。その他段ボールを使った居住スペースの設営なども体験しました。この取り組みは東日本大震災での避難所トラブルを教訓に行われ今年で4回目を迎えました。





ABAみんながカメラマン



県内の天気



  • 動画はMicrosoft社のWindows Media形式ファイルで、Windows Mediaplayer9以上で再生可能です。
  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。
  • 動画の再生にはWindowsメディアプレイヤーが必要です。最新の「Windows MediaPlayer」のダウンロードはこちら
Windows MediaPlayer