さくら野弘前店で「日本全国うまいもの市」

2017/02/21(火) 18:10

弁当や人気のスイーツなど全国からのおいしいものが取りそろえられました。弘前市のデパートで、「日本全国うまいもの市」が開かれています。さくら野弘前店には、全国から33の店が出店しました。そのうち、6店舗が初出店です。こちらは初登場。山形の米沢琥珀堂の「ローストビーフ丼」です。オーストラリア産の牛肉を使ったローストビーフをたっぷりとご飯にのせ、肉の旨味を生かすよう2種類のソースを使っています。この店では、米沢牛のステーキ弁当も販売していて、買い物客が長い列を作っていました。こちらは、千葉のろまん亭の「キャラメルショコラ」です。今回限りの特別バージョンで、濃厚なチョコレートムースとキャラメルムースの2つの味を楽しめます。このほか、海鮮弁当や中華まん、パンなどの商品が人気を集め、多くの人が買い求めていました。「日本全国うまいもの市」は、さくら野弘前店で27日まで開かれています。





ABAみんながカメラマン



県内の天気



  • 動画はMicrosoft社のWindows Media形式ファイルで、Windows Mediaplayer9以上で再生可能です。
  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。
  • 動画の再生にはWindowsメディアプレイヤーが必要です。最新の「Windows MediaPlayer」のダウンロードはこちら
Windows MediaPlayer