青森市の桜が満開

2017/04/21(金) 18:14

青森市の桜が満開

青森地方気象台は21日、桜が満開になったと発表しました。平年より8日早く、2016年と同じ日の発表です。気象台の桜の満開基準は、およそ80%以上が咲いたときです。敷地内にある標本木は、青空の下、見事に咲きそろっていました。開花から満開までの日数は、平年が5日ですが、2017年は17日の開花から4日での満開になりました。青森市は17日から19日にかけて、平年より気温が高かったため、満開までの日数がやや短かったと予想されます。そして、青森市桜川にあるおよそ200本の桜のトンネルも、満開になっています。毎年開かれている桜川の夜桜まつりは、22日午後4時から8時までです。2017年はまつりの日と満開が重なることもあり、22日は美しい夜桜を楽しむことができそうです。



ニュースピックアップ


ABAみんながカメラマン



県内の天気



  • 動画はMicrosoft社のWindows Media形式ファイルで、Windows Mediaplayer9以上で再生可能です。
  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。
  • 動画の再生にはWindowsメディアプレイヤーが必要です。最新の「Windows MediaPlayer」のダウンロードはこちら
Windows MediaPlayer