ABA青森朝日放送 ねぶたライブ配信

弘前市のギャラリーで「ゆうれい展」

2018/08/14(火) 11:44

弘前市のギャラリーで「ゆうれい展」

お盆の時期に合わせて弘前市のギャラリーでは、幽霊画や地獄絵を集めた「ゆうれい展」が開かれています。「ゆうれい展」には、弘前市を中心に寺院や個人が所有しているおよそ80点の幽霊の絵が展示されています。毎年、お盆の時期に、幽霊の絵を供養しようと開かれています。こちらは、幕末の武士の生首を描いた掛け軸です。「渡邊金三郎」の掛け軸は、およそ40年前にテレビの生放送中に目が開いたということで話題になりました。会場には、江戸時代、円山応挙の幽霊画を模写したとされる掛け軸や、地獄の様子を描いた絵も展示されています。「ゆうれい展」は、21日まで弘前市樹木のギャラリー森山で開かれています。




アルバイト募集


ABAみんながカメラマン



県内の天気



  • 動画はMicrosoft社のWindows Media形式ファイルで、Windows Mediaplayer9以上で再生可能です。
  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。
  • 動画の再生にはWindowsメディアプレイヤーが必要です。最新の「Windows MediaPlayer」のダウンロードはこちら
Windows MediaPlayer