アスパムがグリーンにライトアップ

2017/10/17(火) 11:35

「臓器移植普及推進月間」に合わせて、青森市の県観光物産館アスパムがシンボルカラーの緑色にライトアップされています。臓器移植法の施行から20年。アスパムのライトアップは、全国各地のランドマークで行われる「全国GREENLIGHTUP Project」の一環です。16日は、県職員たちが臓器移植についての理解を深めてもらおうと、アスパムの入り口でリーフレットを配りました。アスパムのグリーンライトアップは20日まで、午後5時半から9時半まで行われます。





ABAみんながカメラマン



県内の天気



  • 動画はMicrosoft社のWindows Media形式ファイルで、Windows Mediaplayer9以上で再生可能です。
  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。
  • 動画の再生にはWindowsメディアプレイヤーが必要です。最新の「Windows MediaPlayer」のダウンロードはこちら
Windows MediaPlayer