ABA青森朝日放送 今夜のABA コメント大募集

#157・藤原 佑樹

第157話は、元々選手として国体等の舞台で活躍し、現在はジャパンカップを始めとした様々な大会でセッティングを担当する岩手県盛岡市出身のスポーツクライミング・ルートセッター、藤原佑樹さんをご紹介いたします。

職人のような“モノづくり”の側面と、実際に登ってみてコースを精査、修正する作業を繰り返すという、クリエイター的であり、アスリート的でもある「ルートセッター」という仕事。

現在は故郷である岩手を離れ、全国各地の様々なコンペや大会等でクライマーたちの”課題”を作り続ける藤原さんが語るルートセッターの魅力とは―。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る