戻る

ニュース

トップ

【八戸市長選】小林氏が当選

2017/10/23(月) 18:13

【八戸市長選】小林氏が当選

任期満了に伴う八戸市長選挙の投開票が24日行われ、現職の小林眞さんが4回目の当選を果たしました。八戸市長選挙には、現職と新人2人の合わせて3人が立候補していました。開票結果です。当選、現職の小林眞さん(67)7万2718票、共産党新人の松橋三夫さん(68)1万3889票、歯科医で新人の清水文雄さん(69)が1万564票、小林さんが4回目の当選を果たしました。当選から一夜明け、八戸市役所で、市選挙管理委員会の野坂哲委員長から小林さんに当選証書が手渡されました。大勝利を収めた小林さんでしたが、告示前にサッカーの練習で足を負傷し、松葉杖を使っての選挙戦となりました。小林市長の4期目の任期は、11月17日から4年間です。

(C)ABA