戻る

ニュース

トップ

アプリ活用で観光の促進を

2017/10/18(水) 11:36

アプリ活用で観光の促進を

下北地域の市町村長会議が開かれ、新たにアプリを活用した観光促進と、婚活支援事業に取り組む方針を決めました。むつ市で開かれた17日の市町村長会議では、アプリを活用し、下北ジオパークといった地域の情報発信を通して観光の振興を図っていくことを確認しました。また、結婚を希望する人の出会いの場「しもきた恋パーク」を共同で運営し、婚活支援事業に取り組むことで定住人口の増加に期待を寄せています。21日と22日には、20代から40代の独身男女30人を対象に、薬研と尻屋崎で婚活イベントの第1弾が開かれる予定です。

(C)ABA