戻る

ニュース

トップ

【衆院選】大学でも期日前投票

2017/10/17(火) 18:14

【衆院選】大学でも期日前投票

選挙権が18歳以上に引き下げられてから、今回が初めてとなる全国規模の衆議院選挙。青森大学では17日、1日限りの期日前投票所が設置され、学生や近くの住民が投票しています。2014年に行われた衆議院選挙の、県全体の投票率は46.83%で、全国ワースト1位。投票率を上げようと、2016年の参議院選挙に引き続き、今回も県内5つの大学に期日前投票所が設置されます。投票率向上のための取り組みですが、一方でこんな意見も…。大学での期日前投票所は18日は青森公立大学に設置されます。また、弘前大学も18日から3日間設置されます。15日時点での県内の期日前投票者数は4万4096人と有権者全体の3.91%となっていて、前回、衆議院選挙の同じ時期と比べ、1万8000人以上多くなっています。

(C)ABA