戻る

ニュース

トップ

避難所の運営方法を学ぶ 青森市

2018/07/16(月) 18:43

避難所の運営方法を学ぶ 青森市

役割分担にこだわり過ぎず、得意分野で協力することが大切です。災害が起きた時に開設される避難所の運営方法を学ぶ講演会が、青森市でありました。講演会では、熊本県にあるNPO法人の吉村静代代表が、「避難所の自主運営と災害時における安心な避難所づくり」について講演をしました。吉村代表は熊本地震の経験から「避難所の生活では、役割分担にこだわり過ぎず、得意分野を持った人に得意なことをお願いして臨機応変に対応することが大切だ」と訴えていました。会場には自主防災会の役員などおよそ70人が集まり、吉村代表の話に聞き入っていました。

(C)ABA