戻る

ニュース

トップ

津軽線が開業60周年

2018/10/21(日) 18:00

津軽線が開業60周年

青森駅と三厩駅とを結ぶJR津軽線が、21日で開業60周年を迎え、記念の臨時列車が運行されました。青森駅と三厩駅の間で運行されたのは臨時列車の「津軽線60周年記念号」です。青森駅のホームでは、JRの従業員たちがねぶたばやしを演奏して開業60周年を祝いました。JRによりますと臨時列車の乗客は78人ですが、指定席券は発売からおよそ1週間で完売になったということです。この後、田口晴彦駅長の合図に合わせて、臨時列車は青森駅を出発しました。21日は、臨時列車が停車したすべての駅で地元の住民たちが横断幕などで列車を出迎えたということです。

(C)ABA