戻る

週間ランキング

トップ

機械に挟まれ男性死亡

2018/12/13(木) 11:44

機械に挟まれ男性死亡

12日夜、八戸市の製紙工場で、26歳の男性が大型機械に挟まれて亡くなりました。亡くなったのは八戸市湊町の会社員、吉田修也さん(26)です。警察によりますと、吉田さんは12日午後10時ごろ、八戸市河原木の三菱製紙八戸工場で、大型機械の回転部分に挟まれているのが見つかりました。吉田さんは市内の病院に運ばれましたが、およそ1時間後に死亡が確認されました。吉田さんは、三菱製紙の下請け会社の社員で、トラブルが発生した機械の点検作業中に挟まれたものとみて、警察が事故の原因を詳しく調べています。

(C)ABA