戻る

週間ランキング

トップ

「ブラックアルバイト」被害を防ごう

2018/06/14(木) 18:44

「ブラックアルバイト」被害を防ごう

賃金の未払いといった違法性が疑われる「ブラックアルバイト」。被害を防ぐために、青森市の大学で特別授業が開かれました。青森中央学院大学で開かれた特別授業には、1年生およそ120人が参加しました。授業では青森労働局の担当者が、アルバイトの求人に応募する際、労働条件をしっかり確かめることなど、事前の心構えについて説明しました。そのうえで、働き出した後で労働条件と合わないことをさせられそうになったら勇気を出して断ること、アルバイトも正社員も労働基準法ではどちらも労働者に当たり、アルバイトだからといって労働条件が悪くなることは許されないと呼び掛けました。青森労働局では、アルバイトのトラブルで困った時は、「労働条件相談ほっとライン」まで連絡するように呼び掛けています。

(C)ABA