戻る

週間ランキング

トップ

日系アメリカ人が地吹雪体験 五所川原市

2018/02/13(火) 18:13

日系アメリカ人が地吹雪体験 五所川原市

13日の五所川原市。強い風の音とともに積もった雪が舞い上がり、辺り一面が真っ白に染まるホワイトアウトの世界です。この凍てつくような寒さの中、角巻を羽織り、かんじきを履いてうれしそうに笑顔を浮かべる人たち。五所川原市金木町の芦野公園で、今シーズン最後の地吹雪体験です。13日は、ハワイからの日系アメリカ人の観光客、およそ60人が参加しました。雪上を歩くと足がすっぽりと覆われてしまう雪に、思わず笑い声も飛び交います。雪原まで到着すると、音を立てて吹き付ける横殴りの雪。それにも関わらず、観光客たちは大興奮。雪合戦や角巻を敷いて寝そべったりして、津軽の厳しい冬を満喫していました。ハワイでは雪は降らず、観光客のほとんどがこれほどの雪を体験したのは初めてだということです。県内に住む人にとってはつらい地吹雪も、県外の観光客にとっては思い出に残る雪。地吹雪体験を始めて31年、2018年は県内7カ所でおよそ600人が参加しています。

(C)ABA