戻る

週間ランキング

トップ

西日本豪雨 青森市が職員派遣を検討

2018/07/10(火) 18:43

西日本豪雨 青森市が職員派遣を検討

西日本豪雨による被災地域への支援についてです。青森市は、職員の派遣や物資の提供を検討しています。西日本を中心とした記録的な豪雨で、各地で大きな被害が出ています。この事態を受けて青森市では、各部の部長級以上が集まって、災害支援連絡会議を開きました。被災した15府県では、現在も多くの住民が避難生活をしている中、国や中核市市長会などから、支援の打診がきています。支援内容は、「物資の提供」や「保健師の派遣」それに「給水支援」です。市では、これらについて正式な要請があれば応じる構えです。

(C)ABA