戻る

週間ランキング

トップ

私立高校で入学試験

2018/02/14(水) 11:38

私立高校で入学試験

県内にある17の私立高校では、14日朝から入学試験が行われています。このうち青森市浪打にある青森明の星高校では、普通科と英語科合わせて170人の募集に対し、1002人が志願しています。14日は午前8時45分から国語の試験が始まり、受験生たちが黙々と回答用紙に記入していました。県によりますと、県内にある私立高校では3955人の募集に対し、9727人が志願しています。志願倍率は2.46倍で、2017年を0.04ポイント下回っています。志願倍率が高いのは、青森明の星高校普通科が7.26倍、八戸工業大学第二高校普通科が4.59倍などとなっています。合格発表は21日に行われます。

(C)ABA