戻る

週間ランキング

トップ

県原子力防災訓練

2018/11/11(日) 16:12

県原子力防災訓練

広域避難や安定ヨウ素剤の緊急配布など東通原発事故を想定した原子力防災訓練が行われました。きのうから二日間にわたり行われた「県原子力防災訓練」には、関係する96機関などから合わせて約1200人が参加しました。このうち、六ケ所村では、きょう、住民約40人が参加、始めに、一次集合場所の尾駮小学校に屋内避難するとともに安定ヨウ素剤に見立てた「ラムネ」が配られました。続いて、バスに乗って一次避難所となる南小学校に移動し身体検査を受けるなどしました。県原子力防災訓練は、毎年この時期実施されています。

(C)ABA