戻る

週間ランキング

トップ

青森ねぶた祭が最終日

2018/08/07(火) 18:45

青森ねぶた祭が最終日

太鼓に笛に手振りがね。ハネトに、扇子持、そして大型ねぶた。各賞も決まり、祭りの最高潮を迎えた6日夜の運行から一転、青森ねぶた祭最終日の7日は、日中に行われました。午後1時。号砲を合図に、ねぶた大賞を受賞した青森菱友会の「岩木川龍王と武田定清」を先頭に、18台の大型ねぶたが動き出しました。強い日差しを受けたねぶたは、夜とはまた一味違う趣を沿道の観客に放っていました。また、ねぶたが見えを切って回転する姿は、祭りがここまで無事に行われたことへの感謝の気持ちを表しているようにもみえました。青森ねぶた祭の7日日中までの人出は、280万人と2017年より2万人少なくなりました。青森ねぶた祭はこの後、午後7時15分から海上運行が行われ、1万1千発の花火とともにフィナーレを迎えます。

(C)ABA