戻る

週間ランキング

トップ

トップシェフによる青森食材料理講習会 青森市

2017/11/08(水) 18:13

トップシェフによる青森食材料理講習会 青森市

県産食材を使った料理講習会が青森市で開かれました。腕前を披露したのは、有名フレンチレストランのシェフです。南八甲田高原野菜や八戸前沖さば。旬の県産食材を調理するのは、工藤敏之シェフと川島孝シェフ。二人は、「フレンチの鉄人」として有名な坂井宏行さんがオーナーを務めるフレンチレストラン「ラ・ロシェル」のシェフです。8日、県産食材の新たな魅力を感じてもらおうと、料理講習会が開かれ、県内外から料理関係者や生産者などおよそ120人が参加しました。工藤シェフたちは、食材の個性を生かす調理方法を説明しながら、実演します。モクズガニのソースがかかった「ヒラメのコンフィ」や「青天の霹靂のババロア」など5品を作り、参加者に振舞いました。参加した人たちは、県産食材と一流シェフの技の融合を目と舌で楽しんでいました。

(C)ABA