夢応援プロジェクト 夢はここから

あなたの夢はなんですか?

2013年からスタートした「夢応援プロジェクト 夢はここから」の第4弾。

今回も、街頭インタビューや手紙で募集した中から1つの夢実現をABAアナウンサーがお手伝いした。


  • 夢その1
    夢その1階上町の小学校に通うサッカー少女の夢は、なでしこジャパンの選手にシュートの打ち方を教えてもらうこと。男の子のように強いシュートが打てないことが悩みだという。

    夢その1 サッカー経験者の中井友紀アナウンサーとともに向かったのは、なでしこジャパンの司令塔・宮間あや選手がいる岡山。宮間選手が所属する岡山湯郷ベルの練習を見学するなど、貴重な時間を過ごした。

    なでしこリーグの公式戦が行われる芝生のピッチで練習する彼女の元に、最高のシュートの先生、宮間あやがやってきた…。
  • 夢その2
    夢その2深浦町の女子中学生は、テレビでの相撲観戦も欠かさない根っからの相撲好き。 日本の国技・相撲を陰から支える相撲部屋の女将さんに憧れている。

    そんな彼女と木邨将太アナウンサーは、相撲の街、東京・両国へ。




    到着したのは元大関・朝潮が師匠をつとめる名門・高砂部屋。そこに女将見習いとして1日入門するが…。


夢応援隊木邨将太アナウンサー中井友紀アナウンサー