ABA青森朝日放送
ABAチャンネル ABA公式ツイッター ABA公式フェイスブック ABA公式インスタグラム

最近の過ごし方③ 献血デビュー


ゴールデンウィーク中に、献血に行ってきました!


以前、スーパーJチャンネルABAの特集で、「新型コロナウイルスの影響で、献血に訪れる人が少ない」とのこと、また、緊急事態宣言下でも、「献血は不要不急の外出にはあたらない」との話があったことを受けて、私もただ家にいるよりは!と思い、青森献血ルームへ。


kennketu
(多くの方がそうかと思いますが)私は注射がちょっと苦手なので、今までなかなか行く勇気がなく・・・今回が生まれて初めての献血です。


私が献血ルームに着いたときは、同世代くらいの方が数名待っていらっしゃいました?

このときの待ち時間は10分くらいで、体温測定や問診、血圧測定などの後に、いざ、400ml献血へ!

歯医者さんの椅子のようなリクライニングの椅子に腰掛けて、脚にはブランケットをかけてもらい、とてもリラックスした姿勢で、ちょっと寝そうになったのはここだけの話(笑)


針が刺さる瞬間は、まぁそれなりにチクッとはしますが、次第に痛みは無くなっていきます。

何より、受付の方や検査をしてくれる方、採血をしてくださる方が皆さん優しくて、居心地がとてもよかったです☺️


献血が終わった後は、大きな体調変化もなく、ゆっくりお茶を飲んでから帰りました。滞在時間は1時間くらいだったでしょうか。

駐車場もあるし、ルーム内では水分補給も自由に出来るし、持ち物も身分証明書だけでよかったし!一度行ってみたことで抵抗がなくなりました!

また来ようと思います。


ただ、献血した血液には、有効期限がありますし、1人が献血できるペースは決まっています。私も、次に献血ができるのは、最短でも7月以降。だからこそ、多くの人の協力が必要なんですね。


ご自身の体調としっかりと相談された上で、献血を検討してみてください。

詳しくは、日本赤十字社のホームページをチェックです!

献血前に確認すべきことなどが分かりますよ!




中村かさね
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする