弘前市で女子7人制ラグビー大会 全国から12チームが熱戦

弘前市で女子7人制ラグビー大会 全国から12チームが熱戦
弘前市で女子7人制ラグビー大会 全国から12チームが熱戦

弘前市で女子7人制ラグビー大会 全国から12チームが熱戦

弘前市で女子7人制ラグビー大会 全国から12チームが熱戦

弘前市で女子7人制ラグビー大会 全国から12チームが熱戦

弘前市で女子7人制ラグビーの大会が開かれ、熱戦が繰り広げられています。

国内最高峰の大会ともいわれる「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ」には、全国から12チームが参加、初日の18日はグループのリーグ戦に臨みました。青空が広がり、強い日差しが降り注ぐ中、選手たちは、前半7分後半7分の試合で、熱いプレーを展開していました。

弘前大会は、19日は午前8時45分からトーナメント戦が始まり、午後3時45分ごろから表彰式の予定です。入場は無料です。

また、午後1時45分ごろからは、弘前市の女子ラグビーチーム、「弘前サクラオーバルズ」と、「国際武道大学」のエキシビジョンマッチも行われます。

「難聴」と向き合いプロバスケB1で活躍中 青森市出身・津屋一球選手「強さの秘密」

バドミントン奈良岡功大選手 全国大会優勝後に青森市に弾丸帰省 五輪へ国際大会で結果を

Otherカテゴリの最新記事