青森山田・松木玖生選手 「飛び級」U-22日本代表デビュー戦でゴール

青森山田・松木玖生選手 「飛び級」U-22日本代表デビュー戦でゴール
青森山田・松木玖生選手 「飛び級」U-22日本代表デビュー戦でゴール

青森山田・松木玖生選手 「飛び級」U-22日本代表デビュー戦でゴール

青森山田・松木玖生選手 「飛び級」U-22日本代表デビュー戦でゴール

青森山田・松木玖生選手 「飛び級」U-22日本代表デビュー戦でゴール

青森山田高校サッカー部のキャプテン、松木玖生選手。グリーンのユニホーム姿はおなじみですが、今回は日本代表のブルーのユニホームで躍動しました。

卒業後にFC東京へ入団する18歳の松木。4歳上のU-22日本代表に「飛び級」で追加招集され、アジアカップ予選に臨んでいます。

26日は、初戦のカンボジア戦にスターティングメンバーとして出場しました。その松木がいきなり存在感を見せつけました。

前半10分。日本のコーナーキックのチャンス。ファーサイドで合わせたのは松木!

U-22代表のデビュー戦でゴールを記録します。

28分にはフリーでボールを受けると強烈なシュート!1つ上のカテゴリーでも遠慮することなく果敢にゴールを狙います。

松木の先制ゴールで勢い付いた日本は、初戦を4対0で勝利。2戦目の香港戦は28日に行われます。

【松木玖生選手】

「日の丸を背負うということは日本を代表することですし、恥じないプレーをしないといけないですし」「こいつじゃ駄目だなと思われないように、結果を残すことに集中して、次の香港戦もしっかり出場機会があればチャンスをものにしていきたいと思います」

 

※画像はFC東京入団内定会見時の松木玖生選手

Soccerカテゴリの最新記事