県内ニュース

NEWS

ニュースランキングはこちら

青森市で放火の疑い 入所者の17歳少女を逮捕

2024.06.06(木) 10:28

4日、青森市の障害者施設が全焼した火災で、警察は5日、この施設に住む17歳の少女を放火の疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは、青森市内在住の17歳の無職の少女です。警察によりますと、容疑者は4日午後6時前、青森市蛍沢にある障害者などが入所する施設に火を付けて、およそ130平方メートルを全焼させた疑いが持たれています。

火災発生当時、施設には3人がいて、このうち容疑者は煙を吸って、青森市内の病院に搬送されましたが、命に別状はありませんでした。他の入所者2人は逃げて無事でした。

通常この施設には、職員が常駐しているということですが、出火当時は不在だったということです。

警察は裁判員裁判の対象であることから、容疑者の認否や供述について明らかにしていません。

容疑者は、以前、警察に施設に関する相談を1件していて、何らかのトラブルがあった可能性もあるとみて、警察が犯行の動機など詳しく調べています。
< 前の記事 県内ニューストップ 次の記事 >
週間ランキング
月間ランキング

・回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。

・本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。