県内ニュース

NEWS

ニュースランキングはこちら

GOMA×猿賀小学校 50年の思いつなげ “旗作り”挑戦!

2024.07.09(火) 18:45

青森県平川市在住のアーティストGOMAさんが母校の小学校を訪れ、児童たちと学校の旗作りをしました。

9月に創立50周年を迎える平川市の猿賀小学校。

9日は、創立記念事業の一環として児童137人が猿賀小OBのGOMAさんと学校の旗作りに当たりました。

いざ、制作開始!児童たちは9つの班に分かれ、GOMAさんにアドバイスをもらいながらペンやフェルトを使って旗のパーツを作っていきます。

【児童】
「顔描いてる」
「かわいい」
「かわいいでしょ」
「世界一かわいい」

今回の活動のテーマは「思いやりを持って楽しく描くこと」。互いに絵を褒め合ったり、絵を描く場所を譲り合います。

仕上げに、GOMAさんも自ら絵を描き、9つの旗のパーツを組み合わせると…。

「SARUKA 50th」と書かれた、色とりどりの巨大な旗の出来上がりです。

【児童(6年生)】
「やはり感動しました。皆の絵が見られたので良かったです」

【児童(5年生)】
「びっくりした。こうなるのだなって」
「皆がつながった感じになったと思います」

今回制作した旗は、9月の式典でお披露目されます。
< 前の記事 県内ニューストップ 次の記事 >
週間ランキング
月間ランキング

・回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。

・本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。