ABA青森朝日放送30周年
ABAチャンネル ABA公式ツイッター ABA公式フェイスブック ABA公式インスタグラム
  • 県内ニュース
  • 自転車交通安全教室 青森市の中学生が「事故の衝撃を実感」

自転車交通安全教室 青森市の中学生が「事故の衝撃を実感」

2021/04/08(木) 18:40

青森市の中学校で、自転車交通安全教室が開かれました。生徒たちが交通ルールを守ることの大切さを学びました。

浪岡中学校で開かれた交通安全教室には、全校生徒419人が参加し、スタントマンが一時不停止などによる事故を再現しました。

県内では2020年、自転車事故で4人が死亡、298人がけがをしています。その6割以上には、何らかの交通違反があったということです。

自転車交通安全教室は、自転車事故の衝撃や恐ろしさを実感してもらおうと、JA共済連青森が県警察本部と連携し、毎年開いています。


ニュースピックアップ

ソラをライブ


ABAみんながカメラマン

県内の天気



  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。