ABA青森朝日放送30周年
ABAチャンネル ABA公式ツイッター ABA公式フェイスブック ABA公式インスタグラム
  • 県内ニュース
  • 高校生が育成したリンゴの新品種「初恋」を販売へ

高校生が育成したリンゴの新品種「初恋」を販売へ

2021/04/08(木) 18:42

弘前実業高校の生徒が育ててきたリンゴの新品種、「初恋」についてです。販売に向けて、苗木の元となる枝が種苗会社に贈呈されました。

7日、弘前実業高校農業経営科の3年生4人が、苗木の生産・販売を行っている原田種苗を訪れ、原田寿晴社長に苗木の元となる枝の束を手渡しました。

生徒たちが育ててきた新品種の「初恋」は、およそ20年前に高校のOBが「つがる」の種から育て、品種改良をしたリンゴです。日持ちの良さが特徴で、命名したのは俳優の梅沢富美男さんです。

原田種苗では、4月中に「初恋」の品種登録を申請するということで、11月ごろには育成した苗木500本を農家に販売する予定です。


ニュースピックアップ

ソラをライブ


ABAみんながカメラマン

県内の天気



  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。