ABA青森朝日放送30周年
ABAチャンネル ABA公式ツイッター ABA公式フェイスブック ABA公式インスタグラム

東通村職員が酒気帯び運転で停職処分

2021/09/23(木) 11:45

東通村は、酒気帯び運転で摘発された男性職員を停職6カ月の懲戒処分としました。

停職処分を受けたのは東通村の40代の男性職員です。村によりますと男性職員は7月22日、酒気帯び状態で自家用車を運転し、むつ市内で警察に摘発されました。前の日から当日にかけて、むつ市内の飲食店で酒を飲んでいたということです。

男性職員は「すべての人の信頼を傷付け、取り返しのつかないことをしてしまった」と話していて、22日付で依願退職しました。


ニュースピックアップ

ソラをライブ

ABAみんながカメラマン

県内の天気



  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。