ABA青森朝日放送
ABAチャンネル ABA公式ツイッター ABA公式フェイスブック ABA公式インスタグラム
  • 県内ニュース
  • 新型コロナ 17日は青森県内で338人の感染確認 新規クラスタ...

新型コロナ 17日は青森県内で338人の感染確認 新規クラスター4件

2022/05/17(火) 18:45

新型コロナウイルスの青森県内の感染状況についてです。17日は新たに338人の感染が確認されました。感染者数はすでに回復した人なども含め、5万2871人となっています。

県によりますと、保健所別では弘前保健所管内で94人、八戸市で69人、上十三保健所管内で65人、青森市で45人、むつ保健所管内で40人などとなっています。むつ保健所管内の感染者は、これまでで最も多くなっています。

17日は、新たに4件のクラスターが確認されました。

むつ保健所管内の小学校では、児童や教職員など10人、関連も含め12人の感染が確認されました。この小学校では、16日から18日まで、一部で学級閉鎖となっています。主に1つの学級で感染が拡大し、他の学年に広がりました。

青森市の職場では、職場関係者12人の感染が確認されました。また、青森市の入所型高齢者施設では、利用者や職員など5人、関連も含め7人の感染が確認されました。

八戸市の保育施設では、利用者や従業員など6人、関連も含め13人の感染が確認されました。この保育施設は、12日から休業しています。

17日に感染が確認された338人のうち、半数を超える188人の感染経路は分かっていません。入院は91人、重症は1人、中等症は13人です。病床使用率は19.9%となっています。

なお、17日のみなし陽性は12人と発表されました。


ニュースピックアップ

ABAみんながカメラマン

県内の天気



  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。