ABA青森朝日放送
ABAチャンネル ABA公式ツイッター ABA公式フェイスブック ABA公式インスタグラム

青森市の小学生がため池や森林の役割を体験学習

2022/06/23(木) 18:45

青森市の小学生が市内のため池を訪れ、ため池や周辺の森林の役割などを学ぶ体験学習に参加しました。

体験学習には、青森市立北小学校の5年生およそ20人が参加しました。青森市奥内の大堤ため池の水が、田んぼに使われることや、ため池周辺の森林には、土の中に水をダムのように貯めこんだり、水を奇麗にする役割があることを学んでいました。

また、ため池の水質調査や周辺の水辺に住む生き物を観察すると・・・。

「あれ、このエビ1種類違うぞ」
「あ、ほんとだ1種類違う」

子どもたちは目を丸くし、驚いていました。

体験学習は、農林水産業を支える水資源の大切さや、農業水利施設の役割を学んでもらい、水循環システムについて理解を深めてもらおうと、青森県が実施しました。


ニュースピックアップ

ABAみんながカメラマン

県内の天気



  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。