ABA青森朝日放送
ABAチャンネル ABA公式ツイッター ABA公式フェイスブック ABA公式インスタグラム
  • 県内ニュース
  • 青森市の中学生が岩手県釜石市で平和と防災を学ぶ

青森市の中学生が岩手県釜石市で平和と防災を学ぶ

2022/06/23(木) 18:45

青森市の中学生が、岩手県釜石市の中学生と交流しながら、平和や防災の大切さを学びます。青森市役所で、平和・防災学習事業の派遣任命式がありました。

任命式には、市内にある5つの中学校から1年生10人が出席し、小野寺市長が任命状を交付しました。

4年前に始まったこの事業では、第二次世界大戦と東日本大震災で大きな被害を受けた、岩手県釜石市に中学生を派遣し、現地の中学生と交流しながら、平和の尊さや防災について学んでもらいます。

2022年度からは、釜石市の中学生も青森市に招き、青森空襲について学んだり、防災訓練に参加してもらうということです。

【任命された生徒】
「青森とか、他のいろんな県でも地震がたくさん起きているので、今回はその中で、(東日本大震災で)大きな被害を受けた岩手の釜石市に行って」
「どんな対策を取っているのかや、平和や命の尊さをきちんと調べて、まとめられたらいいなと思って参加しました」

【任命された生徒】
「釜石市に行ってみて、交流もたくさんして、お互いにより理解を深められたらいいなと思いました」

青森市の中学生たちは、8月8日から釜石市を訪問します。


ニュースピックアップ

ABAみんながカメラマン

県内の天気



  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。