ABA青森朝日放送
ABAチャンネル ABA公式ツイッター ABA公式フェイスブック ABA公式インスタグラム
  • 県内ニュース
  • 恐竜の姿でみんな笑顔に! 青森市のビーチで「ティラノサウ...

恐竜の姿でみんな笑顔に! 青森市のビーチで「ティラノサウルスレース」

2022/07/04(月) 18:45

【澤田アナリポート】
「サンセットビーチあさむしにやってきました。この快晴の下、とあるレースが開催されるのですが、なんと参加するために集まっているのは、恐竜たちです」

大きな口からのぞく鋭い牙に、獲物を逃さない眼差し。3日、青森市のサンセットビーチあさむしで開かれたのは「ティラノサウルスレース」です。青森県内外からやってきた、3歳から60歳までのおよそ130人が、色とりどりのティラノサウルスの着ぐるみで参加しました。

レースの前にはラジオ体操。大きな体から短い手足をいっぱいに伸ばして体操をする姿は、どこか笑いを誘います。

青森市の3日の最高気温は32.6℃。炎天下で集まった参加者は?

【参加者】
「熱中症予防の氷」
(Q.きょう(3日)このコスチューム着られていかがですか?)「気持ち良いです。サウナのようで整います(笑)」

レースは小学生以下の幼獣の部、中学生以上の成獣の部に分かれて行われ、参加者は長さ60メートルの砂浜を全力で駆け抜けました。そして、予選を勝ち抜いた参加者は決勝戦へ。

「メス・シニアの部スタートしました」
「あぁ、早くも一頭転倒。天を仰いだ。立てない。大丈夫か」

【成獣♀シニアの部1位 うし子ザウルスさん】
「うれしいです」
(Q.決勝どんな気持ちで走られたんですか)「(商品の)肉・肉肉肉肉・・・って思って走りました」
「きょうは皆でパーティーしたいと思います」
(おめでとうございます)「ありがとうございます」

成獣♀シニア1位のうし子ザウルスさんには、4.3キロの豚肉とトロフィー、メダルが贈られました。

【ティラノサウルスレースあさむし実行委員会 葛西絵美さん】
「恐竜の格好をすると、見ていると笑顔が出てきますし、自然と笑いが起きますので、きょうは皆さんに笑ってほしいというのがまず一番で企画した企画です」
「エントリーしてくれたお子さんとかが、学校の行事がなくなって、入学式もちゃんと撮れなかった、運動会もちゃんと写真撮れなかったというお母さんが、今回息子さんをエントリーして、元気な姿を、走る姿を見られるととても喜んでいらしたので、それを聞いただけでイベントをやったかいがあったなと実感しています」


ニュースピックアップ

ABAみんながカメラマン

県内の天気



  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。