ABA青森朝日放送
ABAチャンネル ABA公式ツイッター ABA公式フェイスブック ABA公式インスタグラム
  • 県内ニュース
  • 豪雨被害から1年 橋崩落のむつ市赤川地区地域で懇談会 住民...

豪雨被害から1年 橋崩落のむつ市赤川地区地域で懇談会 住民「もっとスピード感を」

2022/08/05(金) 18:45

2021年8月の豪雨被害から、まもなく1年です。大きな被害が出たむつ市では、地域懇談会が開かれました。

むつ市大畑町では、2021年8月の大雨で国道279号にかかる小赤川橋が崩落し、国や青森県などが復旧工事を進めています。

4日夜に開かれた地域懇談会には、住民およそ20人が参加しました。担当者から、橋の復旧工事の進ちょく状況などが示され、住民からは、お墓に向かう時の車の置き場所や、安全の確保について意見が出ていました。

【住民】
「もっとスピード感を持ってやってもらいたいですね、解体も6月終わる予定だったけど、いまだにまだ」

【むつ市 宮下市長】
「むつ市だけで解決できる問題の方が少ないのですね。県や国への要望が多い。むつ市が真ん中に立って調整していくことで、地域の方々の課題を解決していく。そのための懇談会ですので」


ニュースピックアップ

ABAみんながカメラマン

県内の天気



  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。