ABA青森朝日放送
ABAチャンネル ABA公式ツイッター ABA公式フェイスブック ABA公式インスタグラム
  • 県内ニュース
  • 新型コロナ 5日は青森県内で1452人の感染確認 弘前保健所管...

新型コロナ 5日は青森県内で1452人の感染確認 弘前保健所管内で過去最多424人

2022/08/05(金) 18:45

新型コロナウイルスの青森県内の感染状況についてです。弘前保健所管内では、1日の感染者数が400人を超え、過去最多となっています。

5日は新たに1452人の感染が確認されました。感染者数は、すでに回復した人なども含め9万5206人となっています。

県によりますと、保健所別では、弘前保健所管内で過去最多の424人、青森市で291人、八戸市で280人などとなっています。

また、2人の死亡が発表されました。亡くなったのは、三戸地方保健所管内の80代以上の男性1人と、居住地・年齢・性別非公表の1人です。

5日は、むつ保健所管内の入所型高齢者施設で新たにクラスターが確認されました。こちらの施設では、利用者や従業員など15人の感染が確認されています。

5日に感染が確認された1452人のうち、およそ8割に当たる1154人の感染経路が分かっていません。

県は、感染者数が高止まりし、地域によっては医療提供体制が厳しくなっていることに加え、夏祭りを機に感染者数がさらに増える可能性があるとして、注意を呼び掛けています。

【県感染症対策コーディネーター 大西基喜医師】
「夏祭りとか、人口そのものが増える状況が今ありますので、感染者がそれに応じて増えるというのは当然起きるという状況になっていると思います」
「行動制限と言う話ではなくて、やっぱり一人ずつが行動をしっかりと確認しつつ、感染予防をしていくということに尽きる」
「上十三地域では、救急とかもかかりづらい状況も起こっている可能性があります」
「適切に救急を使うのはどういう場合なのか、どういう場合に受診したらいいのか、そういうところを一つずつ考えていかなければいけない状況」

入院は252人で、重症は2人、中等症は34人、病床使用率は55.8%となっています。検査を行わずに症状などから医師が判断する「みなし陽性」は42人と発表されました。

さらに、3日から稼働している臨時Webキット検査センターで陽性が確認された人が17人となっています。


ニュースピックアップ

ABAみんながカメラマン

県内の天気



  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。