県内ニュース

NEWS

ニュースランキングはこちら

2022年産リンゴ最後の競り 弘前市で「止め市」

2023.04.28(金) 16:30

弘前市の市場で、2022年秋に収穫されたリンゴの最後の競りとなる、止め市が行われました。

弘果弘前中央青果で行われた止め市では、ふじを中心に1万756箱が上場され、「ふじ」が高値で1万800円で取り引きされました。上場数が少なく、高い値段の付いた前の年と比べると3割ほど安くなりましたが、平年と比べるとまずまずの値段だということです。

全体の取り引きでは、販売額が221億円余りとなり、3年連続200億円を突破しました。

【弘果弘前中央青果 會田一男専務】
「(販売は)他県産の出遅れというのもあり、また円安これが輸出に追い風になった」
「青森県産に非常に引き合いが強かったということで、終始今年は良い販売ができた」
< 前の記事 県内ニューストップ 次の記事 >
週間ランキング
月間ランキング

・回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。

・本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。