県内ニュース

NEWS

ニュースランキングはこちら

事故多発エリア 青森市の国道7号 浜田地区の交差点で改良工事 右折レーンが2車線化

2023.11.27(月) 11:45

青森市浜田地区の国道7号青森環状道路の改良工事が完了し、交差点の右折レーンが2車線化するなど、通行方法が変わりました。

【小笠原直樹記者】
「これまで、右折待ちの車で詰まり気味だったこちらの道路ですが、きょうから右折レーンが2車線化しました。この対策で流れはスムーズになるのでしょうか」

通行方法が変更になったのは、浜田地区の交差点です。

弘前市方面へ向かって国道7号から国道103号に右折するレーンは、これまで1車線となっていましたが、きょうから2車線となりました。

また、直進と左折ができるレーンが新設され、片側4車線となりました。

浜田地区の交差点では、下り坂になっているためスピードが出やすく、右折車への追突事故が多発しているとしていて、国土交通省青森河川国道事務所が、改良工事を進めていました。
< 前の記事 県内ニューストップ 次の記事 >
週間ランキング
月間ランキング

・回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。

・本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。