県内ニュース

NEWS

ニュースランキングはこちら

冬の労働災害防止へ 東北6県の労働局が一斉に年末パトロール

2023.12.08(金) 18:45

冬の労働災害を防ぐ取り組みです。労働局は、東北6県一斉での年末パトロールを行いました。

弘前郵便局近くの15階建てマンションの工事現場には、青森労働局や関係団体およそ20人が訪れ、墜落防止の手すりが正しく設置されているかなど、現場の安全管理の状況を確認しました。

冬期の建設現場での労働災害は、気温の低下によって足場が凍結したり、体が動きづらくなることによる転倒や転落が多く、全体の8割を占めています。

【青森労働局 井嶋俊幸労働局長】
「ちょっとの油断が事故につながることがありますので、そういうところで注意していただければと思います」

青森県内では2023年、労働災害で6人が亡くなっています。
< 前の記事 県内ニューストップ 次の記事 >
週間ランキング
月間ランキング

・回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。

・本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。