ABA青森朝日放送 ぶらり!民鉄の旅
ABAチャンネル ABA公式ツイッター ABA公式フェイスブック ABA公式インスタグラム

犯行当時の衣服を焼却

2020/06/04(木) 18:45

青森市で、61歳の女性が殺害された事件についてです。殺人の疑いで逮捕された長男は、犯行当時着ていた衣服を焼却していたことが新たに分かりました。殺人の疑いで逮捕された青森市油川の無職、佐藤駿容疑者(35)の身柄は、午前8時前に青森警察署から青森地検に送られました。警察によりますと、佐藤容疑者は、5月28日夜から31日午後までの間に自宅で、同居していた母親の淳子さん(当時61歳)の頭部を複数回、ハンマーで殴り、殺害した疑いが持たれています。これまでの現場検証で、佐藤容疑者が犯行当時着ていた衣服は、弘前市内の建物の中で焼却した痕跡があったということです。また、淳子さんの財布を弘前市内の駐車場で見つけましたが、中には何も入っていませんでした。これらのことから警察は、佐藤容疑者が証拠隠滅を図り、物取りによる犯行に見せかけようとした可能性もあるとみています。さらに、佐藤容疑者は、以前から淳子さんと折り合いが悪かったという趣旨の供述をしていることが、捜査関係者への取材で分かりました。警察や付近住民によりますと、佐藤容疑者は、2020年3月まで祖父と2人で暮らしていて、淳子さんとは5月中旬から同居を始めていました。捜査関係者によりますと、祖父や父親が2人の間を取り持っていましたが、相次いで亡くなったことで親子関係がさらに悪化した可能性があるということです。警察は引き続き、詳しい犯行日時などについて調べを進めています。




ソラをライブ


ABAみんながカメラマン

県内の天気



  • 動画はMicrosoft社のWindows Media形式ファイルで、Windows Mediaplayer9以上で再生可能です。
  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。
  • 動画の再生にはWindowsメディアプレイヤーが必要です。最新の「Windows MediaPlayer」のダウンロードはこちら
Windows MediaPlayer