ABA青森朝日放送30周年
ABAチャンネル ABA公式ツイッター ABA公式フェイスブック ABA公式インスタグラム

  • ABAニュース 2021/05/17(月)~05/23(日)の週間ランキング 5位

新型コロナ 18日は28人の感染を確認 青森市で新たに職場クラスター

2021/05/18(火) 18:45

新型コロナ 18日は28人の感染を確認 青森市で新たに職場クラスター

17日は29人で、18日は28人の感染が確認され、累計2000人を超えました。青森市では、新たにクラスターが1件発生しました。

青森県によりますと、新たに感染が確認されたのは、青森市で11人、弘前保健所管内で10人、八戸市で3人、東地方保健所管内で2人、三戸地方保健所管内で1人、それに青森県外で1人の、合わせて28人です。

このうち、青森市の20代から30代の男女4人は、14日に感染が発表された30代男性と同じ職場の関係者です。この職場の感染者は合わせて7人となり、青森市は新たにクラスターが発生したと判断しました。

小野寺市長は、弘前保健所管内の60代男性が、青森市の職員であることを明らかにしました。この男性職員は、不特定多数の市民と接する業務ではないということです。

青森市の一八寿しのクラスターと、高校クラスターの関連では、新たに4人の感染が確認されました。このクラスター関連は、22人に拡大しています。

青森県は、5月に感染が確認された5人から、感染力が強いとされるN501Y変異を有するウイルスが確認されたと発表しました。青森県内で5月に感染が確認された人のうち、N501Y変異を有する割合は、推測も含めて13%となりました。4月の1%から急速に増えています。

18日に発表された28人のうち9人が、今のところ感染経路が分かっていません。

青森県内の感染者のうち、入院中は83人で、重症は3人、中等症は21人となっています。病床の占有率は40.3%となっています。

青森県内で感染が確認された人は、回復した人などを含めて合わせて2009人で、2000人を超えました。


週間ランキング


ソラをライブ

ABAみんながカメラマン

県内の天気



  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。