ABA青森朝日放送 2か月連続ABAプレゼントキャンペーン

  • ABAニュース 2018/10/15(月)〜10/21(日)の週間ランキング 8位

免震装置データ改ざん疑い 県内は?

2018/10/18(木) 18:45

地震が起きた時に建物の揺れを抑える装置=ダンパーのメーカーが、検査データを改ざんしていた問題についてです。県内では、三沢市立三沢病院と八戸広域消防本部で、改ざんした疑いのあるダンパーが使われていることが分かりました。この問題は、東京の油圧機器大手の「KYB」と、その子会社の「カヤバシステムマシナリー」が、地震が起きた時に建物の揺れを抑えるダンパーの検査データを改ざんしていたものです。問題の製品は、全国の建物など986件で使われているものとみられています。県は、国土交通省から情報を得て、県内の設置状況を把握していますが、今のところ公表はしていません。三沢市立三沢病院によりますと、改ざん、またはその疑いのあるダンパーを建物に使っていることは分かっていて、施工した業者を通して確認中だが、まだ回答は来ていないということです。一方、八戸広域消防本部は、改ざんされた疑いのある免震装置が7基設置されていることを明らかにしました。現在、施工を担当した市内の建設会社に確認中で、詳しいことは分からないとしています。「KYB」は、19日の午後以降、所有者などの了解が取れた物件から、具体的な建物名をホームページ上で公表することにしています。





ABAみんながカメラマン

県内の天気



  • 動画はMicrosoft社のWindows Media形式ファイルで、Windows Mediaplayer9以上で再生可能です。
  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。
  • 動画の再生にはWindowsメディアプレイヤーが必要です。最新の「Windows MediaPlayer」のダウンロードはこちら
Windows MediaPlayer