ABA青森朝日放送 ぶらり!民鉄の旅

  • ABAニュース 2018/05/14(月)〜05/20(日)の週間ランキング 19位

高校野球春の県大会 組み合わせ抽選会

2018/05/15(火) 18:08

球春到来です。18日に開幕する高校野球春の県大会の組み合わせ抽選会が、青森市で行われました。夏の青森大会のシード権をかけた春の県大会が18日に開幕します。20日までに3会場で準々決勝が、26日、27日には八戸長根球場で準決勝と決勝が行われます。抽選会には県内6地区の予選を勝ち抜いた20校が参加しました。注目は2016年秋から4季連続で頂点に立ち続けている青森山田。14番を引くと、その横に飛び込んだのはなんと弘前地区の強豪聖愛。両校の初戦となる2回戦が、2017年春の決勝と同じカードになりました。それではそのほかの組み合わせをご覧ください。Aブロックです。八戸長根で18日の午前10時半から行われる開幕戦は、八戸と青森の伝統校同士の対戦となりました。7年ぶりに春の県大会に出場する百石は、2016年秋以来の県大会出場となった青森北と対戦します。2017年夏ベスト4の八戸工大一は三本木と、そして2017年秋にベスト4進出で注目を集めた八戸高専はむつ工業と対戦、その勝者を弘前東が待ち構えます。Aブロックは開幕戦で戦う伝統校2校に話を聞きました。続いてBブロックです。2017年夏準優勝の光星は2回戦からの登場。青森山田と聖愛が初戦の2回戦で激突します。2017年秋も県大会に出場している五所川原農林は大湊と対戦。2017年夏ベスト16で、秋の県大会にも出場している三沢は青森商業と弘前工業の勝者と対戦します。Bブロックからは、5季連続の優勝を狙う青森山田の兜森監督に話を聞きました。





ABAみんながカメラマン



県内の天気



  • 動画はMicrosoft社のWindows Media形式ファイルで、Windows Mediaplayer9以上で再生可能です。
  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。
  • 動画の再生にはWindowsメディアプレイヤーが必要です。最新の「Windows MediaPlayer」のダウンロードはこちら
Windows MediaPlayer