ABA青森朝日放送
ABAチャンネル ABA公式ツイッター ABA公式フェイスブック ABA公式インスタグラム

  • ABAニュース 2021/02/01(月)~02/28(日)の月間ランキング トップ20

青森県内の各地で強風被害 4人が重軽傷 停電の地域も

2021/02/16(火) 18:45

県内は発達した低気圧の影響で、八戸市などで最大瞬間風速が30メートルを超えるなど、荒れた天気となりました。六ケ所村では4人がけがをするなど、強風による被害も確認されています。

青森地方気象台によりますと、発達した低気圧の影響で、県内各地で非常に強い風が吹き、八戸市では、最大瞬間風速36.3メートルを、東通村小田野沢では33.5メートルを観測しました。

六ケ所村などによりますと、村内では男性1人が突風にあおられ転倒し、腕の骨を折る大けがをしたほか、男女3人が軽いけがをしました。

また、県内全域で建物への被害も出ています。県によりますと午後3時現在、住宅の屋根がはがれるといった一部損壊が99棟、非住家の全半壊が11棟確認されているということです。

東北電力ネットワークによりますと、県内では、15日から16日にかけて停電が発生し、午後4時現在、五所川原市やむつ市などで832戸が停電中だということです。

この強風で、むつ市役所大畑庁舎ではネットワーク障害が発生し、住民票や証明書の発行といった手続きができない状況となりましたが、午後3時すぎにはすべて復旧しました。

一方、交通機関にも影響が出ています。青森空港では全便が欠航したほか、JRでは新幹線を始め、五能線や八戸線などで運休や遅れが出ています。

県内は17日にかけて、陸上では雪を伴った風が強く吹き、津軽と下北の外海では大しけが続く見込みです。気象台は、16日夜遅くまで、暴風雪による建物への被害や、猛吹雪や吹き溜まりによる交通障害に警戒を呼び掛けています。


月間ランキング


ソラをライブ


ABAみんながカメラマン

県内の天気



  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。