• ABAニュース 2017/11/13(月)〜11/19(日)の週間ランキング 17位

いじめ問題から学校の現状を考える

2017/11/14(火) 18:13

現役の高校教師らがパネリストを務めるシンポジウムが、来週、青森市で開かれます。シンポジウムを開くのは、元教師などで構成される「民主教育をすすめる青森県連合」で、会見を開いて内容を公表しました。この団体によりますと、毎日の授業や部活動で忙しい教職員は、子どもたちに寄り添うことが難しいとして、子どもたちにとって本当に必要な学校とは何かを考える集会にしたいということです。シンポジウムでは、いじめによって娘を失った青森市の葛西剛さんが、「子どものいじめ自殺から見えてきた学校」と題して講演をするほか、高校教師や保護者らがパネリストとなって意見交換します。23日の午後1時半から、青森市のアピオあおもりで開かれます。参加は無料ですが、事前の申し込みが必要です。





ABAみんながカメラマン



県内の天気



  • 動画はMicrosoft社のWindows Media形式ファイルで、Windows Mediaplayer9以上で再生可能です。
  • 回線状況や時間帯、また閲覧する環境によっては正常に動画が再生されない場合がございます。ご了承くださいませ。
  • 本サイトで公開中の動画及び過去の動画につきましては、DVD等の別媒体への複製や動画ファイルによる個別提供のご依頼は有料無料問わず全てお断りしています。
  • 動画の再生にはWindowsメディアプレイヤーが必要です。最新の「Windows MediaPlayer」のダウンロードはこちら
Windows MediaPlayer